お荷物転送サービスご利用方法


1. OPASに会員登録して
アメリカの国内住所を取得

2. ネットで買い物をして
アメリカの住所に配達

3. 荷物が届いたら
コンパクトにまとめて
日本などに転送

詳細

1. オパスに登録し、オパスの住所を使ってアメリカで買い物をする。

アメリカからの輸出が禁止・規制されている商品、および日本への輸入が禁止・規制されている商品が多数ございます。

ご購入の前に必ずお確かめください。 輸出入禁止・規制品目

2. オパスにログインし、事前申告(荷物が届く前の申告)をしておく。事前申告がない場合は、こちらで商品内容と数量を入力させていただきます。

 

3. 荷物が届いたらオパスからメールでお知らせ。

4. 送って欲しい荷物をアイテム管理ページで選び、発送リクエストを作る。

この際、すべての荷物をまとめて送りたい場合は、一番上にあるIDの左横のボックスで荷物の全選択が可能。

5. 発送方法を選ぶ。料金と日数を比べたい場合は「見積もり」を選ぶ。梱包や発送について指示等がある場合は備考欄に記入し、発送ボタンをクリック。発送リクエストの荷物はできるだけコンパクトかつダメージがない様にまとめて梱包される。

※発送お手続き完了までに2営業日ほどお日にちをいただいております。予めご了承ください。また、発送にかかるお時間はお選びいただいた発送方法により異なります。

運送会社のリスト

保険: 保険を選択されない場合、お荷物が運送業者に引き取られた時点で、万が一事故が発生した際の商品の損失、及び破損における補償を運送業者に申し立てることができかねます。大事なお荷物ですので、保険をお勧めいたします。

検品: わずかな汚れや破損も確認されたい場合は、発送リクエストの送信時に「お荷物の検品をする」をご選択ください。

化粧箱の取り除き: 化粧箱や個装箱を取り除きますと、コンパクトに梱包でき、送料を抑えることができる場合があります。なお、「いいえ」をご選択された場合でも、送料が変わらない場合、商品が個包装に包まれていることにより商品の価値があるものや、商品の原材料や成分が箱に記載されているもの(化粧品類やサプリメント類など)また、商品が電化製品や化粧品類の場合、梱包の強度や緩衝の確保を優先する必要があると判断した場合には、取り除かずに梱包いたします。予めご了承ください。また、万が一の返品に備え、購入店舗の返品ポリシーを予めご確認いただきますようお願いいたします。

備考欄:何か他に注意事項がございましたら、こちらに記載くださいませ。


6. 支払い手続きに進む。見積もりを希望した場合、発送前に見積もりメールが届くので、お好きな発送方法を選び、メール内のリンクから支払い手続きに進む。ペイパル支払いの場合もメールで通知が届くのでリンクから支払いをする。

7.支払いが完了したら発送ラベルがプリントされてリクエスト完了。後ほど追跡番号とともにリクエスト完了メールが送られる。

8. 荷物が関税対象の場合は宅配業社に支払って荷物を受け取る。