日本発海外向け、送料を値下げしました!

—————————————————————————————————————————-

日本からのEMS発送料金を値下げしました!

—————————————————————————————————————————-

fromjp-resized-600日本から世界各国へのEMS発送の送料レートを値下げいたしました。当社の発送手数料込みで1440円~転送可能です!

(※1440円→商品&郵便物会員プラン、300g以内、アジア圏への発送レート)

当社の発送手数料を含んだ送料レートを、こちらでご確認いただけます。

また、発送レート変更に際し、保険オプションの概要が次のように変更となりました。

<保険オプション料金>

旧:ご注文総額の2%

新:EMS規定による実費(内容品価格2万円まで無料、以後2万円毎に50円ずつ)

<損害要償の対象>

旧:申告されたご注文総額に対して

新:EMS規定により、申告された内容品の価格に応じ、最高額200万円を限度とする実損額

————————————————————————————————————————

日本郵便の新サービス「国際eパケット」の取り扱い開始!

————————————————————————————————————————-

日本からの発送方法に、国際eパケットも選択できる様になりました。国際eパケットは、通常郵便/小形包装物に書留サービスを付加した発送方法です。EMSより輸送日数はかかりますが、リーズナブルなのが魅力。

当社の発送手数料込みで927円~転送可能です!

(※927円→商品&郵便物会員プラン、50g以内、アジア圏への発送レート)

当社の送料レート一覧はこちらからご確認ください。

重量・サイズ制限や補償内容、その他詳細は、こちらでご確認ください。

————————————————————————————————————————

日本私書箱利用にあたっての本人確認書類提出のお願い

————————————————————————————————————————-

日本私書箱で荷物を受け取る場合には、日本の法律により、お客様の本人確認が義務付けられることになりました。公的証明書による、氏名、居住所、生年月日の確認が必要となります。

このため、今後、日本私書箱のご利用を予定されているお客様は、お手数ですが、下記フォームより身分証明書をご提示くださいますよう、お願いいたします。

▽書類提出フォーム▽

https://www.formstack.com/forms/?1727426-wn0sooE4OA

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

オパス

コメントする