困った!個人輸入① ~ショップが日本発行のクレジットカードを受け付けてくれない~

海外通販をより安心して皆さんに楽しんでいただくために、これまでに多くの方が体験したトラブルとその対処法をご紹介していきます。「こういうことがありえる」と事前に知ってさへいれば、実際に自分がその場面に直面したときに、あわてず対処できるはずですし、そういうトラブルを事前に防ぐことができるかもしれません。

creditcard01-resized-600困った① ショップが日本発行のクレジットカードを受け付けてくれない

アメリカのショップの中には、アメリカ以外の国で発行されたクレジットカードを受け付けてくれないショップがまだまだあります。また、一部の国のクレジットカードのみ受け付ける、といったポリシーがあるショップもあります。
買い物を予定しているショップが日本で発行されたクレジットカードを受け付けてくれるかどうか、事前に調べておくとストレス無くショッピングができますね。

【調査方法】
多くの場合、国際クレジットカードを受け付けるかどうかは、そのショップのホームページに記載されています。
Customer Service(カスタマーサービス)Frequently Asked Questions(FAQ=良くある質問)などのページを見つけて、その中に記載があるか調べてみましょう。

キーワードは以下の通りです。
・Payment Information(支払い情報)
・International Order(国際注文)
・Payment Method(支払い方法)

もし、必要な情報をホームページ上で見つけることができなかったら、Emailやチャットで聞いてみましょう!
アメリカのカスタマーサービスは日本のカスタマーサービスと違い、対応が遅い場合がありますので、
Emailで問い合わせをする場合は、気長に待ってみてください。

<問い合わせ文例>

Hello Customer service,

Do you accept credit cards issued in Japan?

Thank you.

もし、そのショップが日本で発行されたクレジットカードを受け付けてくれないことが判明したら。。。

【対処法① ペイパル(Paypal)を利用する】
アメリカではペイパルの使用がとても盛んです。クレジットカード以外にペイパルを受け付けているショップが多くあるのはもちろんのこと、ペイパルしか受け付けない、というショップも少なくありません。というのも、ペイパルに登録する際、詐欺防止のための審査を通らなければいけないため、ショップ側にとっても、お買い物する側にとっても、安心して使える支払い方法として多く使われているようです。

【対処方② お買い物代行サービスを利用する】
オパスのお買い物代行サービスを利用すれば、購入希望商品をオパスに伝えるだけで、注文から発送までオパスが責任を持って行います。オパスへの支払いは日本のクレジットカードを使用できますし、注文経過も日本語でご確認いただけますので安心ですね。

ご加入のクレジットカードによっては、海外からの不明なアクセスを拒否するサービスがついたカードもあるようですので、海外通販でクレジットカードをご使用になる場合は、そのあたりも事前に調べておくと良いかもしれませんね。

コメントする