アメリカで郵便物を転送する3つの簡単な方法

アメリカで郵便物を転送する3つの方法

海外へ長期に渡って旅行したり引越しをするとき、やっておくべき準備の1つに郵便物の受け取り手配があります。

アメリカの手紙や文書など重要な郵便物を、国外から引き続きどうやって受け取るか悩んでいる多くの長期旅行者や国外居住者がいるのではないでしょうか。

そんな方々に耳寄りな国際郵便転送サービスをご紹介します。国際郵便転送サービスを利用して、郵便物を海外の自分の住所まで転送したり、郵便物の内容を知ることができます。

国外に住む方や旅行者に人気の国際郵便転送サービス。その3つのオプションについて説明しましょう。

最初のステップ

郵便物の転送手配をする前にまず最初にするべきことは、いま受け取っている郵便物をできるだけ電子化することです。銀行の明細書や請求書などは、紙で受け取るのをやめて代わりにスマートフォンやパソコンでアクセスできるように設定しましょう。友人や家族とのやりとりも、できるだけ手紙からメールに移行しましょう。

出発までまだ時間に余裕があるなら、興味のない印刷物の受け取りをひとつひとつ止めるという手があります。不要な郵便物を送りつけてくる各販売元に電話をかけて郵送を停止してもらうのが一番効果的です。面倒で退屈なプロセスですが、最終的には効果を見ることができます。

郵便物を大幅に減らしたら、次は残りの郵便物を転送する方法について考えましょう。

アメリカの郵便物を海外に転送するオプション

旅行中に、または別の国に住んでいるときに郵便物を受け取るには、いくつかの方法があります。それぞれに利点と欠点があります。

1.友達や家族に助けてもらう

最初の方法は外部のサービスに頼る必要がありません。長期で国外に住んだり旅行をする多くの方は、友人や家族に協力を得ています。これは一番楽な解決策ですが、必ずしも最良策というわけではないのです。

外部サービスを利用しないので最も安価なオプションではありますが、他人に頼らなくてはなりません。最初のうちはマメに発送してくれるかもしれませんが、やがて手配に時間がかかったり、重要な書類を見逃したり、送信し忘れたりする場合が出てくる可能性があります。トラブルが起こった時にストレートに文句が言えないのも難点です。

郵便物の重要性やで緊急性などの判断を友人家族に委ねる必要がありますが、時には確認のために郵便物を開けなくてはならないかもしれません。あなたはご自分のクレジットカードの請求書や金融書類が他人の目に触れても平気ですか?

2.郵便転送サービス

2つ目の方法は郵便転送サービスです。サービスの内容は提供するサービス会社によって異なります。一部のサービスでは、受け取った郵便物を単純に大きな箱にまとめて入れて定期的にあなたへ発送します。送られてきた郵便物すべての内容をご自分の目で確認できる素晴らしいサービスですが、郵便物が大量の場合は重量と値段が一気に上がる恐れがあります。

他には、郵便物が届いたことをメールで通知したり、封筒の写真をスキャンしてメールで送信してくれるサービスがあります。送られてきた画像で郵便物を確認した後に、必要と判断した物は転送のリクエストを出したり、いらないものは破棄してもらうなど選択ができます。いらないと判断した郵便物は、シュレッダーに掛けてから破棄(リサイクル)されます。

3.郵便物スキャンサービス

郵便物を現物で受け取る必要がない場合、あるいは頻繁に移動・旅行をする理由から物理的な住所で郵便物を受け取れない場合は、届いた郵便物をすべてスキャンしてくれるサービスが最適です。ひとつひとつ開封して、全ページをスキャンしてメールで送信してくれるので、郵便物が手元に届くのを待つ必要がなく、中身が読めるのです。

署名など、物理的な対応が必要な郵便物が多くない方には、スキャンサービスが最も適した選択かもしれません。移動が多い国外居住者やデジタルノマドの多く

は、スキャンサービスが自分たちの生活スタイルに合ったソリューションだと感じています。

OPASでは、スキャンした画像は会員のアカウントにアップロードされます。スキャン完了の通知が送られてきたら、アカウントにログインして画像を確認できます。

まず最初のページのみスキャンされて通知が届くので、内容を確認してさらに先を読みたいと判断したら、残りもスキャンのリクエストを出します。時間と経費を最小限に抑えて効率的に郵便物を分別できる方法です。

スキャンサービスを利用することで、物理的に転送するよりはるかに早く郵便物を読むことが可能です。

ストレスフリーの旅行を!

郵便物を受け取る3つの方法をご紹介しました。長期の海外旅行や国外生活に伴う心配のタネがひとつでも減ったなら幸いです。日々進化しているテクノロジーとサービスのおかげで、数多くの人が簡単かつ安全に、郵便物にアクセスできるようになりました。郵便物の転送サービスがもたらすメリットをあなたも体験してみませんか?

海外で利用できる安全でストレスフリーの郵便物転送サービスに興味がある方、質問がある方はいますぐOPASにご連絡ください

コメントする