アメリカのバーゲンセールに備えよう!

「ブラックフライデー」、「サイバーマンデー」に向けて

アメリカではこれから「ブラックフライデー」、「サイバーマンデー」、「クリスマス」と年末に向けて、全国規模で行われるバーゲンセールが続きます。毎年11月の第4木曜日(今年は11月22日)はサンクスギビングという感謝際なのですが、その翌日は「ブラックフライデー」と呼ばれ(今年は11月23日)、多くのお店でバーゲンセールが開催されます。なぜブラックフライデーなのかというと諸説ありますが、セールによってお店の売り上げが増え、どんなお店でも黒字になるから、というのが有力な説です。日本のお正月商戦のように、当日には開店前から長い行列できたり、店内が大混雑したりします。また感謝祭の次の月曜日(今年は11月26日)は「サイバーマンデー」と呼ばれ、多くのオンラインストアが大々的にセールを実施します。

アメリカでは伝統的に11月から12月がショッピングシーズンで、アメリカのオンラインストアでお得にお買物するなら、「ブラックフライデー」、「サイバーマンデー」、「クリスマス」商戦は見逃せません!今回はこのショッピングシーズンにお得にお買物するための極意をご紹介します。

その1 | 計画する

あれこれ見て目移りしたり、余計なものを買ってしまったり、買い物疲れをしないためには事前に計画することが重要です。しっかり計画することで、時間やお金を節約できます。

予算を設定する

どのくらいお金を使いたいかを検討し、それを書き留めます。予算を設定したくない場合でも、大体この範囲内で…など大まかに決めておくとよいでしょう。そうすることで、実際に買い物する際に、買い過ぎを防ぐことができます。

買い物リストを作る

まずは買いたいものを書き出してみましょう。予算を先に決めた上で、予算内で何が買えるかを検討します。紙に書き出してもいいですし、スマホにメモするのもよいでしょう。もっと細かく決めたい人は表計算ソフトを使って購入したい商品、金額、セール情報、クーポン、店舗のURLなど必要な情報すべてを管理することもできますね。

その2 | リサーチする

セール情報をや店舗を比較する

Black Friday Ad Collage

出典: BradsDeals.com

事前に何を買いたいのかを決めておけば、目移りせずに済み、リサーチがとても楽になります。同じ商品を複数の店舗で比較し、最もお得に購入できるお店を探しましょう。多くのお店はブラックフライデーのセール情報を3、4週間前に公開します。当時まで十分な時間がありますので、早めに広告や店舗のウェブサイトで、お目当ての商品があるか確認しましょう。

ニュースレターやメールマガジンの登録

多くのアメリカのお店では、独占的なコンテンツや購読者を対象としたeメールマーケティング戦略を実施しています。11月~12月は大規模なバーゲンセールを控えていますので、今の時期、ニュースレターやメールマガジンでセールの情報やクーポンが配信されることが多いです。お気に入りのお店のセール情報を逃さないよう、ニュースレターやメールマガジンの配信を登録しておくことをおすすめします。

プライスマッチ(最低価格保証)を利用する

Best Buy Price Match

出典: Best Buy

多くのお店でプライスマッチ、つまり最低価格保証が行われています。日本の家電量販店等でも「他店より1円でも高ければ値引きします!」といった表示を見かけますよね。それと同じようなものです。他店のお得な情報を探しつつ、プライスマッチを実施しているお店を利用して、よりお得に購入しましょう。

その3 | オンラインストアで購入する

現在、多くのお店は実店舗以外にオンラインストアがあります。セール期間中、実店舗はとても混雑し、会計の待ち時間も長くなることもしばしば…。それらを避けるためにも、自宅からオンラインでゆっくりとお買物を楽しみましょう。

Wifi接続を確認

オンラインショッピングを楽しむために重要なことの1つは、安定したインターネット接続です。お店へのアクセスが集中してクラッシュすることがありますが、すくなくとも、自分側の原因でインターネットに接続できないなどということがないようにしておきましょう。残り1つしかない商品を購入しようとしているときに接続が切れて買い損ねることがあってはならないです。特にサイバーマンデーのセールは数量限定セールも多いので、万全の状態でお買物しましょう。

会員登録は事前に済ませておく

全てではないですが、多くのお店で商品購入の際に会員登録を求められます。数量限定セール中など、少しでも早く購入手続きを済まさなければならない状況も考えられます。住所や氏名、支払い方法等の入力に時間がかかってしまうかもしれません。スムーズに購入手続きができるよう、予め会員登録を済ませておくとよいでしょう。

その4 | 配達所要日数を確認する

大規模なセール期間中はお店によっては、配達所要時間を長めに設定していることがあります。想定している範囲内で配達される予定かどうか購入する前に確認しましょう。

その5 | 送料を節約する

セール中はほとんどのお店で送料無料サービスを実施しています。無料になるのはもちろんアメリカ国内の送料ですが、アメリカからの国際発送はOPASにお任せください。

OPASでは複数の店舗で注文され、それぞれバラバラに届いたとしても、商品を取り出し、1箱に梱包し直してまとめてお客様へ発送することができます。1つずつ発送するよりもまとめて発送した方が送料が最大70%お安くなります。OPASのサービスについてもっとお知りになりたい場合はこちらをクリックしてください。会員登録はこちらからお願いします。

間もなく始まる「ブラックフライデー」と「サイバーマンデー」の準備は整いましたか?今回のブログで役立った情報がありましたら、ぜひ下のコメント欄より教えてください。

 

コメントする